更新日 2018-07-24

若はげ(薄毛)に効果テキメンなサプリメントはコレだ!

若はげ(薄毛)に効果があるサプリメントとは

サプリメント

薄毛用サプリメントというものがあり、普段なかなか取れない栄養素を手軽にとることができて非常に便利です。

髪に必要な栄養素をサプリメントで補給することで若はげ予防になります。

それではいくつかのオススメのサプリメントを紹介していきます。

若はげ(薄毛)に効果・効き目がある成分とは

まず若はげの原因を抑える成分には

・イソフラボン
・ノコギリヤシ
・カプサイシン

が代表的です。

これらの成分が薄毛の原因ホルモンであるジヒドロテストステロンの発生を抑えてくれます。


次に髪の毛を作ってくれる成分です。

・亜鉛
・ビタミン
・ミネラル

これらの成分は細胞を再生させる働きをもつため髪を成長させる効果が期待できます。


最後は血行を良くする成分です。

・ビタミンE
・高麗ニンジン
・アミノ酸

これらの成分が頭皮の血流をよくすることによって髪の毛に栄養がいきわたりやすい環境をつくることができます。

若はげ(薄毛)予防に効果・効き目があるサプリメント

さきほど説明した成分を含む若はげや薄手に効果があるサプリメントを紹介していきます。

プレミアムリジン

プレミアムリジン

プレミアムリジンは牡蠣のエキスを濃縮したサプリメントになっています。

他にも亜鉛酵母、海藻アルギニンが配合されており、疲労回復や美肌効果も期待できます。

牡蠣には亜鉛が豊富に含まれているので、亜鉛の効果によって毛の細胞を再生させ、頭皮の健康を維持することができます。

サプリメントのため、副作用の心配はないので安心して食事に取り入れることができます。

ノコギリヤシ

ノコギリヤシ

ノコギリヤシは聞いたことがある方も多いかと思いますが、ノコギリヤシは薄毛や頻尿に効果を発揮する成分です。

ノコギリヤシに含まれる脂肪酸が5αリダクターゼというAGAの原因酵素の働きを阻害してくれるため、薄毛に効果があります。

副作用も特にありませんので用法用量を守っていれば心配はありませんので、AGA治療薬の副作用などが心配で抵抗感のある方にはおすすめの商品です。

ヘアーオメガ・3-in-1

ヘアーオメガ・3-in-1

ヘアーオメガ・3-in-1は、ノコギリヤシ、ナイアシン、ビオチン、ビタミンB群などの薄毛に効く成分をこれでもかと集めたサプリメントです。

ノコギリヤシによって抜け毛の原因酵素の働き阻害し、ナイアシンやビオチンの効果により血行を良くし、ビタミンB群の働きによって毛の細胞を復活させます。

ヘアーオメガ・3-in-1は薄毛の主な原因に効く成分を集めたトータルサプリメントになっており、同ブランドが販売しているヘアーオメガ・フォームを併用することでさらに高い効果が期待できます。

育毛剤とサプリメントの併用もオススメ

育毛剤とサプリメントを併用して若はげ治療していくのもオススメです。さきほど紹介したようなサプリメントで髪の成長を手助け、ロゲインのようなミノキシジル配合の育毛剤を使って頭皮の血行を良くし発毛を促進するというやり方です。

つまり、サプリメントで内側からアプローチし、育毛剤で外側からアプローチすることによって全方位から改善していくということです。

正直いってサプリメントは補助的なものなので、内側からのアプローチをするならAGA治療薬を用いた方が効果は高いですが、サプリメントは副作用を気にしなくていいので利点もあります。また、育毛剤も副作用が起こりにくく、起こったとしても皮膚に関するものが多いので重い副作用が起こらないということがメリットといえます。

まだ若はげが初期の人やAGA治療薬が不安な方におすすめな治療法です。

若はげ(薄毛)を治したいなら食事から

髪の毛が成長するためには、髪の毛の成長に必要な栄養分をうまく摂り入れる必要があります。

どのような栄養を摂取すればいいのでしょうか。

髪の毛に必要な栄養分は3つあります。


一つ目は「たんぱく質」です。

たんぱく質は人間の体を作る上で重要な栄養のひとつで、髪の毛の9割以上がケラチンというたんぱく質でできています。

たんぱく質と摂取できる食材はたくさんありますが、なかでもおすすめなのがサバやイワシなどの青魚と大豆です。サバやイワシは動物性たんぱく質ですが低脂肪なのでヘルシーですし、ビタミンや亜鉛といった髪の成長に必要な栄養素も含まれており、ぜひ摂取したい食材です。

もう一つの大豆ですが、大豆は植物性たんぱく質であり、イソフラボンが含まれています。イソフラボンは女性ホルモンと似たような働きをするため薄毛予防に効果があります。

大豆を使った食品はたくさんあるのでぜひ食事に意識的に取り入れてみてください。


二つ目は「ビタミン」です。

特に細胞の活性化を促すビタミンB2、B6、そして血管の拡張作用をもつビタミンEです。

ビタミンB2はレバーや青魚、ビタミンB6はマグロやバナナ、ビタミンEはナッツ類などにそれぞれ多く含まれています。

私は朝にバナナを食べ、おやつにナッツを食べて薄毛予防をしていました。


三つ目は「亜鉛」です。

ミネラルの一種である亜鉛はたんぱく質を毛髪合成するために必要な栄養素で、主にレバーや牡蠣などに多く含まれています。このミネラルが不足してしまうと髪に栄養が回ってこなくなりますので意識的に摂取した方がいい栄養素です。

これらの栄養素を食事でとることが難しいという方には薄毛サプリメントがおすすめです。

薄毛サプリメントは髪の成長に必要な栄養素を凝縮してあるので手軽にしっかりと栄養素を補給することができます。

サプリメントで頭皮環境を活性化!

若はげ、薄毛を改善するためには髪の成長に必要な栄養素を摂取することが大切だと話してきました。

・原因を抑える成分
・髪の毛をつくる成分
・血行を良くする成分

これらの成分が含まれた食材やサプリメントで髪の栄養補給をし、頭皮環境を活性化させていきましょう!